サンタフェ周辺の一日ツアー

 

サンタフェまたはアルバカーキ滞在中にご利用いただける一日ツアーです。リッチなネイティブアメリカンとスペインの伝統と文化を探索するツアーや20世紀の近代画を代表するアメリカの女性画家ジョージアオキーフの縁の地を訪ねるツアーなどお楽しみください。

ユネスコ世界文化遺産登録、アメリカ歴史重要文化財のタオスプエブロを見学します。プエブロではネイティブアメリカンの生きた生活を見ることができます。ツアーでは、チマヨ村も訪問し、人気の手織物と「奇跡の砂」で知られるチマヨ教会を見学します。

ホワイトサンズ国立モニュメントの広大で真っ白な砂丘群は、想像を超えた美しさです。その不思議な空間を是非ご体験ください。

往復路ニューメキシコらしい大西部の茫漠とした大地をドライブします。

<ジョージアオキーフゆかりのゴーストランチとアビキュのスタジオ見学の一日ツアー >

「自然界を描くための絵の具の色彩が全て実際に観られる」と、オキーフが感嘆した多種多様な美しい色彩の風景と彼女のスタジオを見学します。

もう一つの隠されたインディアンプエブロ

<スカイシティ・アコマプエブロを訪ねる一日ツアー>

アコマ・プエブロは以上約100mあるメサの上にあるプエブロです。外敵から護るために造られたプエブロですが、タオス・プエブロと同じ位の歴史があり、アメリカ歴史重要文化財にも指定されています。この中にあるアコマ・インディアンが造ったサン・エステバン・レイ ミッション教会は・・・・・・・・・・・

<大人気!アルパカ牧場とテントロックを訪ねる半日ツアー >

短時間ですが、可愛らしアルパカたちと写真撮影したり、景勝のテントロックの間をハイキングする盛りだくさんの人気コースです。

ご希望の方は、インディアンタコスのランチやサンタフェ鉄道の利用も可能です。

 

 

 

ニューメキシコの見どころ:

名前とは反対に、ニューメキシコは全米内で最も古い歴史のあるところの一つ。その歴史・文化は16世紀以降のヨーロッパとりわけスペインの伝統からはじまり西部開拓期を経て現在に至るまでのものと、彼らがアメリカ大陸へやってくるずっと以前のネイティブアメリカンの特異なものが共存しています。

一方の大自然は、代表的なカールスバッド大鍾乳洞群やホワイトサンズにみられる世界に誇る大自然美が存在します。

当社では、これらの ”目に見えない” 見どころのユニークな歴史・文化と大自然を余すところなく楽しんでいたける高品質のツアーを提供させていただいております。

<スイッチボード/掲示板>

お一人参加の方で、一緒にツアーに参加できる方を探しています。

  • 現在ありません。

<お知らせ>

 

サイドライン:現地の暮らしの様子をお届けしています。

 

サンタフェ・オアシス

Email: santafeoasis@gmail.com

☎:505-690-8476/212-242-4115

 

お問合せ・お申込みページへ